下痢が続く、頻繁に吐く、食欲不振の症状があったら胃腸炎かも

ねこに多い病気、そこが知りたい!

あなたのねこちゃん、最近こんな様子は見られませんか?

ご飯を
あまり食べなく
なった…

お腹の
調子が良くない
みたい…

もしかしたら
胃腸炎
かもしれません。

どんな
病気?
胃や腸に炎症が起こり、おもに下痢・嘔吐の症状がみられる、
猫でもっとも多い胃腸のトラブルです。

原因

細菌やウイルス、内部寄生虫、食べ慣れないフードヘの変更、食物アレルギー、誤食など、原因は、さまざまです。また、寒暖差が大きいなどの気候の変化や、精神的なストレスが引き金になるケースも見られます。

症状

  • 下痢が続く
  • 頻繁に吐く
  • 食欲不振

突発的に起こる急性と長期間続く慢性があり、急性状態を繰り返すうちに慢性化することも。急性も慢性も、大半のケースで下痢か嘔吐、もしくは両方の症状が現れるのが特徴です。

対処法

治療は、症状に応じて、投薬や点滴を行うのが一般的です。もし慢性的に症状が継続するのであれば、しっかりとした精密検査をする必要があります。
また、誤食によって胃腸が炎症を起こし、胃腸炎と診断されることも珍しくありません。トイレ掃除中に下痢のウンチを見つけて、胃腸炎の早期発見につながるケースも多いので、日々の排泄物のチェックは欠かさず行いましょう。

下痢をする猫
ペット保険を比較する!
ページトップヘ