~フレンチ・ブルドッグ~

今月は、元々ねずみ退治などを目的として誕生し、その後フランスから世界へと人気が広がったフレンチ・ブルドッグを紹介します。

フレンチ・ブルドッグの写真

フレンチ・ブルドッグ

原産国
フランス

性 格
活発でお利口なワンちゃんです。勇敢で用心深く、好奇心旺盛です。人が大好きで人なつこく、表情豊かな明るいフレブルちゃんとの生活は、笑顔あふれること間違いなしです。

特にフレンチ・ブルドッグで気をつけてあげたい病気は・・・「皮膚の病気」

皮膚の病気で通院した割合

フレンチ・ブルドッグとその他の犬種の皮膚の病気で通院した割合

とくに発症が多いのはアレルギー性皮膚炎です。アレルギー性皮膚炎とは、原因物質であるアレルゲンが環境や食物中にあることによって、ワンちゃんの体内の免疫機構が過剰に反応するために生じる皮膚炎のことです。

皮膚の病気ってどんなもの?

もし、皮膚の病気になってしまったら?

2歳では23,000円/10歳では30,000円
犬が入院しているイメージ

こんな症状に要注意!

  • 皮膚にかゆみがある

  • しきりに体をなめたり噛んだりする

  • 耳、脇、股、足先、口や眼の周りなどがとくに赤くかゆがる

症状が進行すると皮膚に赤みや脱毛、小さな発疹がみられ、細菌による二次感染で症状が悪化することがあります。

ワンちゃんに上記のような症状がみられた場合は、早期治療により進行を遅らせることができる場合がありますので、早めにかかりつけの動物病院を受診しましょう。

※イラストはすべてイメージです。
発行元:アニコム損害保険株式会社

ページトップヘ