アクサダイレクトのペット保険│病気にかからないための正しい食事の与え方

病気の予防と対策

深い愛情で、正しく育てられた犬や猫は、健康で長生きする傾向にあります。病気になってあわてるより、まず予防につとめることが一番です。病気にならないよう日ごろから以下のことを実行してください。

病気にかからないための正しい食事の与え方

犬・猫に接していると、人間の食事と同じものを与えがちですが、これは大きな問違いです。犬や猫はもともと肉食性の動物で、人間とは消化器官の構造に違いがあり、必要な栄養素の内容や量にも根本的な違いがあります。犬や猫は永年人間と生活をしているうちに雑食にならされ、現在では人間の食べ物ならほとんど何でも食べるようになりました。しかし肉食性だからということで、肉や魚ばかり与えることは栄養面に問題がでてきます。野生時代の犬やねこは、獲物の肉だけでなく、内臓や胃や腸の中の半消化物まで、栄養バランスがとれた形で食べていたわけで、われわれが食べる肉だけを食べていたのではありません。 偏食にならないよう、食事の必要成分、栄養に大切なものとして


  •   ・たんばく質(牛乳、肉類、チーズ、卵等)
  •   ・炭水化物(米麦飯、パン、うどん、マカロニなど)
  •   ・ミネラル(特にカルシウム、無機塩類、骨その他)
  •   ・ビタミン(各種食品に含まれるA~E他多種)

があります。 単一の食事でこれらすべてを満たすものはないわけですから、上記の食べ物を組み合わせてバランスのとれた与え方が重要になってきます。とくに発育期、妊娠中、哺乳期、病気のときなどは気を使ってあげてください。

アクサダイレクトのペット保険 お見積もり・お申込み

お見積もり・お申込み

※保険会社のお申込サイトに遷移いたします。お客様のご意向と同じであれば上記ボタンを押して下さい。

取扱代理店
株式会社エヌ・ティ・ティ・イフ
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-14-10 アーバンネット日本橋ビル 3F

引受保険会社
アクサ損害保険株式会社
〒111-8633 東京都台東区寿2-1-13 偕楽ビル

株式会社エヌ・ティ・ティ・イフは、アクサ損害保険株式会社の保険取扱代理店であり、保険契約締結の媒介を行います。
保険契約締結の代理権ならびに告知の受領権は有しておりません。

PET0800-178-0818

ページトップヘ